構築メモ(S5中盤使用構築)

今シーズンはBeautifulのために6回東京遠征して8回観覧したせいかにポケモンをする時間があまりなく、アニサマが終わった後(というか実質9月に入ってから)ポケモンを始めました。

1900までサクッと上がったものの、2000チャレで8連敗してそのまま叩き落されたので、反省の意味で簡単に構築記事を残します。

 

f:id:nafeha-tamiu:20170912163558p:plain

 

f:id:nafeha-tamiu:20170516033956p:plain

メタグロス/クリアボディ→硬い爪@メタグロスナイト

陽気/167(92)-185(156)-171(4)-×-131(4)-178(252)※メガ時

アイアンヘッド/雷パンチ/冷凍パンチ/地震

 

調整はこれが一番強いと思っているのでS3~S4と同じものを使用しました。範囲は広いですがどう構成しても止まるときは止まるので出せないことも多く、1メガでこいつを運用するのは難しいと思いました。僕は2メガ構築を使うのが苦手なのですが、最終日に2メガで運用したらわりとしっくりきたので、来期は2メガ構築を使ってみようと思っています。

 

f:id:nafeha-tamiu:20170717040135p:plain

霊獣ランドロス/威嚇@ゴツゴツメット

腕白/195(244)-165-156(252)-×-100-113(12)

地震/岩石封じ/蜻蛉返り/毒々

 

前期と同じ調整ですが、ステロを撒く余裕がないと思ったので毒にしました。毒を撒く余裕もないのでやっぱりステロで良い気がします。ミミッキュに安定すると思ってましたが、回復技がないので役割集中ですぐ死にます。強いことは間違いないポケモンなのでもっと考察が必要だと思います。

 

f:id:nafeha-tamiu:20170516083159p:plain

カプ・レヒレ/ミストメイカー@食べ残し

図太い/177(252)-×-165(116)-120(36)-152(12)-117(92)

波乗り/ムーンフォース/リフレクター/瞑想

 

H:全振り、16n+1

B:11n

C:ムーンフォースでD4振りメガルカリオを超高乱数2発

D:瞑想の効率意識で偶数

S:無振りミミッキュ、4振りグライオン抜き

 

調整をちょっと変え、前期のアーモンドさん構築記事を参考にリフレクターを採用してみました。メガバシャーモ入りを中心に選出しましたが、火力がないので裏に負担をかけられないことが多く、サイクル負けしてしまうという負けが頻発していた印象です。

 

f:id:nafeha-tamiu:20170516141028p:plain

ヒートロトム/浮遊@ウイのみ

穏やか/156(244)-×-130(20)-133(60)-165(180)-107(4)

ボルトチェンジ/オーバーヒート/目覚めるパワー(氷)/毒々

 

H:偶数最大

B:メガバシャーモの飛び膝蹴りを確定耐え(木の実発動)

C:ボルトチェンジでレヒレのオボン圏内にいかない

D:11n

S:端数

 

ロトムに毒が欲しかったのと、ベトベトンにチョッキを回したかったので混乱木の実で採用しました。今まで混乱実を使ってた時は全く発動しなかったので弱いと思っていたのですが、タイプが優秀だったせいか発動機会に恵まれ、相手のプランを崩すこともできたので強いポケモンでした。調整は他の記事で使われていたものを参考に適当に振ったので、もっと良い調整がある気もします。

 

f:id:nafeha-tamiu:20170717043434p:plain

アローラベトベトン/毒手とつげきチョッキ

意地っ張り/207(212)-172(252)-95-×-126(44)-70

毒づき/叩き落とす/追い打ち/影打ち

 

H:16n-1

A:全振り

D:余り

 

ゲンガー対策枠のつもりでしたが、綺麗に追い打ちできたのが本当に片手で数えられるレベルでした。ゲッコウガやポリ2にも強く、役割対象にはきっちり仕事をしてくれる反面、簡単に起点になるので交換際に打った技で毒になるかならないかのゲームになることが多かったのが弱いところだと感じました。

 

f:id:nafeha-tamiu:20170912161059p:plain

ジャローダ/天邪鬼@ノーマルZ

臆病/151(4)-×-116(4)-125(236)-117(12)-181(252)

リーフストーム/目覚めるパワー(炎)/破壊光線/挑発

 

HP奇数とDL対策を行ったうえで残りCS。

 

前期の構築から、「積み+Z技の形になる」「Sがそれなりに速い」「ミミッキュに強い」という条件で色々考えた結果、このポケモンが見つかったので採用しました。刺さるパーティにはとことん刺さり、1900帯でも何度も3タテしてくれましたが、リフスト外しと圧倒的火力不足(リフスト→Z破壊光線してもリザードンが普通に耐えてくる)がきつかった印象です。「読まれないZ技」というのが強いと思ったので、来期はこれを意識して構築を組めればと思いました。

 

前期の構築よりは強いと思っていますが、レートのレベルが上がっているせいか結果が出なかったので悔しいです。メタグロス軸を運用するにおいて重要なことに気付けたのと、最終日につかった構築がしっくり来たので、来期こそは頑張ります。